top of page
検索
  • 執筆者の写真智香子 堀口

News Letter vol.19_2022.05.11(配信済み)


新緑のその先の


青、蒼、藍

海の青

空の青

移りゆく自然の色を

生活の中に取り入れて

時にゆったり、

時々まったり。

新緑の時季が過ぎれば

梅雨を経て、夏の青へ。

自然の色を生活に取り入れて、

心地よい自分時間の作り方や、

自分だけの「リセット」方法を

見つけておきたいものですね。


 

頑張り過ぎるたくさんの人に

モノを通して届けたいのは、

自分をほめて、時には甘やかす時間。

なんてことのない日々の

心おだやかな時間が少しずつ増えて、

人生はやっぱり美しいと、

誰もがそう思える未来へ

少しのお手伝いをさせて下さい。

 

Come on! BLUE lovers!


青を極める!


個人的に、ですが大好きな色「Petrol Blue」。

海の深い青を思わせる色は、

花がない時にこそ、

その美しい影で輝きを増します。

長くガラスを扱っているのと、

花を挿している時間が必ずしも長くないことを知る

生活者としては、

花がない時間でも花瓶は大切にしてあげたい、と

思うのです。

GUAXSのPetrol Blueは

写真のOTAVALOの場合

個体差が大きく、

濃淡や重さにかなり違いがあります。

ご注文の際に

「濃いめ希望」(←ラーメンみたいですね)

「軽いもので」などと

お書き添えいただければ

できる限り対応致します。



 

ercole moretti


千の花を意味する「ミルフィオリ」。

千の花々はすべてガラスです。

花の1つ1つは

繊細で緻密な作業の連続から生まれます。

生まれた花々を千の束にして、

そうしてこのボウルは出来上がります。

風に揺れる花のように、

ひっそりとおしゃべるしているように咲く

ミルフィオリのガラスボウル

心揺さぶられるアートピース

でも、私は普段使い。

使ってこそ、の味わいです。

私の場合、

好きなものをどんどん作って、

好きな器でドーーーンと出して、

ワイワイにぎやかに食事をして

それをきれいに、きっちり磨いて片付ける。

鍋やフライパンも使った食器も

きっちり片付いたら

気持ちが「リセット」されます。

あくまで個人的な「リセット」方法ですが。


 

Welcome!

ヴェネチアンガラスのガラスペン

入荷しました!


来た・・・やっと来たーーー!!!

4月の文具女子博に間に合わせたくて注文を入れたヴェネチアの商品は、

遅れに遅れて、

5月初旬にようやく手元に届きました。

このご時世、仕方ないよね・・・と切り替えて、

Weekends Shopでお披露目し、

Web storeでもご購入いただけるようになっています。

人気の「Lilac」カラーのペン置き、

なんと言っても基本の基本、

透明ガラスのペン置きも

入荷しています。

ガラスペンは本来、書き味にこだわって選ぶべきアイテムです。

なので、本当は気に入ったデザインを決めて、

次にそのデザインを何本か書き試してから

「これが私の1本」と思えるモノをお選びいただきたいと

思っています。

実際、先月の文具女子博でも

皆様丁寧に書き心地や線の太い細いをチェックしながら

楽しそうにお選びになっていました。

ただ・・・これはWeb storeでは難しい。

Weekends Shopで手に取れても、

長野県安曇野はちょっと遠いし・・・。

それでも、

「欲しいな」と思ってくださる方はぜひ、

「文字を書くので細めの線で書きたい」

「絵を書くので線は太めが好み」など

(↑ラーメンみたいです・・)

ご注文時にコメントを入れていただければ、

できる限り対応致します。

ヴェネチアからの箱を開けながら、

海の向こうのみんなの笑顔を思い浮かべて、

元気かな?(メールでは超元気そうだけど)

会いたいな、

一緒にご飯を食べたいな、と思って

涙が出てしまった。




 

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

いつも長々すみません。

ゴールデンウィークは

リラックスできましたか?

5月3日ー4日のWeekends Shopは

おかげさまで忙しくさせていただき

ありがとうございました。

お越しいただいた皆様

お目にかかれて光栄でした。

次回配信は

5月18日(水)の予定です。

皆様どうぞお健やかに

Have a beautiful days ahead!




2022.05.11 配信済み

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page