top of page
検索
  • 執筆者の写真智香子 堀口

News Letter vol.8_2022.1.26(配信済み)

更新日:2022年2月17日





ガラス作家・宮澤京子さんの
硝子のおひなさま

春を待ち侘びるのは毎年のことですが、

長野県安曇野に暮らすようになって

17年も経てば

寒さにもすっかり慣れ、

冬にしかない美しさ、楽しさに、

いつしか

心躍るようになるものです。

それぞれの季節が、それぞれに際立って、

季節が移ろう1週間ほどの

美しく短い時間が

年を追うごとに

愛おしく思えるようになります。

トシ、ですかね~?





 


頑張り過ぎるたくさんの人に

モノを通して届けたいのは、

自分をほめて、時には甘やかす時間。

なんてことのない日々の

心おだやかな時間が少しずつ増えて、

人生はやっぱり美しいと、

誰もがそう思える未来へ

少しのお手伝いをさせて下さい。

 

Coming soon!


作家・横尾弘美さんの作品

Web 販売

2月1日(土)スタート!







 

最後までお読みいただき、

ありがとうございます。

いつも長々、すみません。

現状に、自分はどう動けば良いのか?

悩みながら考え、手探りで決めていくしか

他にないのですね。

これまでもそう、

そして、これからもそう。

道は続いて行くし、多少つまずいても

できれば立ち上がって

テヘヘっと、笑いたいですね。

次回配信は1週お休みして

2月9日(水)の予定です。

皆様くれぐれもお健やかに


2022.1.26 配信済み

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page