top of page

1930年代から1960年代にかけて活躍したデンマークの高名な建築家フィン・ユール。

彼は時代の一部であり、デンマークで最初に国際的な成功をおさめた建築家の一人であり、デンマークのモダンな家具デザインが、世界の「ブランド」になる道を開いた人でもあります。

 

この本は、フィン・ユールの家だけではなく、モダニストとして、そして世界に通用する「人としての」フィン・ユールにも焦点を当てており、特にこの「人として」というテーマについては、新しく、そしてエキサイティングな洞察を提供しています。

1930年代の実験的な家具、そして1940〜50年代の黄金期、そして彼のデザインが、「家具の古典」「収集品」として復活した現代までを追っています。

 

*上記は出版社の書籍紹介を翻訳したものです

 

サイズ:

横23・縦23.5cm

厚み 2.4cm

重さ 1.1Kg

ページ数 228

言語 英語

ハードカバー

FINN JUHL AND HIS HOUSE

¥7,300 通常価格
¥5,110セール価格
  • 不可

bottom of page